TOP > スタッフブログ

2011年09月28日

2011秋 トオルマの夕日ハイライト♪

毎年、秋分と春分の日前後に足摺をにぎわす、トオルマの夕日

2011年秋のようすは、こんな感じでした。

19日 台風で見られず
20日 台風で見られず

沖縄付近をうろうろしていた台風が足摺沖を通過、21日からはいい天気が続くかな?
と期待が高まります。

21日 洞窟内に、きらきらと光が!

toruma1.jpg

 雲が多く、光の筋が見えるまではいたりませんでした。
 が、雲間からさす光がなんとも美しく、お客様は満足されてました!

22日 洞窟内に光が!

toruma2.jpg

 21日とほぼ同じくらいの見え方でした。
 この日からギャラリーも増え始め…

23日(秋分の日) 快晴晴れ

トオルマの夕日の観賞ポイントにある『おおどトンボ公園』を管理
している、おおど会の方々にも熱が入ります。

toruma3.jpg

大漁旗があがり、公園内では特産品の販売もるんるん

お客様も続々集まってきます。

toruma4.jpg

夕日のほうはというと…

toruma5.jpg

おおど会の谷さんがおっしゃるように、これまでで一番!
と言えるくらいの素晴らしいコンディションで、洞窟内に差し込んだ夕日が
黄金色の帯となって水面に映りましたぴかぴか(新しい)

季節の変わり目であるお彼岸の前後は、天気も変わりやすい。
そのため、トオルマの夕日も見える確率が低いのだそうです。

24日 少し雲が…

秋分の日に比べてお客様は減りましたが、それでも「何があるんだろう?」と
思わせる人だかり。

toruma6.jpg

そしてこの日も、美しい光の帯が水面にかがやきました!

toruma7.jpg

ちなみに、
25日〜27日は、曇り・雨の天気で残念ながら見ることはできませんでした曇り

秋分と春分のときにだけ見られる「トオルマの夕日」。
古代の暦と関係があったのかもという説もありますが、
詳しいことは分かっていません。

黒潮が接岸する場所ですから、南からの文化の影響があったのかも…
いろいろと想像はふくらみますぴかぴか(新しい)

次のチャンスは、春分の日前後です!
ぜひ足摺にお出で下さい〜るんるん


by A

posted by terume-staff at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2011年04月20日

足摺半島♪旬な見物は?

最近はだいぶ気温も穏やかに、むしろ日中は暑いぐらいあせあせ(飛び散る汗)になってきましたね!
今日はこの時期の足摺半島の見物をご紹介グッド(上向き矢印)

この時期の見頃は、「桜」「つつじ」!!
yae.jpg
足摺半島最後の桜「八重桜」が見事に開花していますぴかぴか(新しい)

tutuji.jpg
ツツジも足摺半島のあちらこちらに色鮮やかに咲きだしていますぴかぴか(新しい)


そして、足摺に来たらやはり「朝日」「夕日」を見てほしいですね手(チョキ)

sunrise.jpg
朝日は足摺岬の展望台からがベストポジションですぴかぴか(新しい)

sunset2.jpg
足摺では今の時期、海に沈む夕日は見られませんが、
広大な景色の中沈む夕日は何回見ても見惚れてしまいますぴかぴか(新しい)

四国最南端!
目前に広がる太平洋と足摺の大自然の雄大な景色は必見です!!

ちなみに、
ただいまの時期の日の出時間は5時30分前後、日の入り時間は18時40分前後に見られます。


by M



posted by terume-staff at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2011年03月23日

『トオルマの夕日』イベント最終日!

今日は、『トオルマの夕日』イベント最終日!


torumama.jpg

なかなかの数の人が集まって期待の目で待ちます。

日中から天気も良く、見れそうな気はしていましたが、
さてさて、どうだったのでしょうか...




torumamama.jpg

一条の光とまではいかなかったですが、
洞窟内の反射する光は強く、燃えるようにキラキラ光っていましたぴかぴか(新しい)
神秘的な光が見れてまたまた感動ものでしたるんるん


次回の『トオルマの夕日』は秋分の日、9月23日前後に見られると思います!

今回見れなかった方!
ぜひ神秘的な光を見に!自分の運を試しに!来てみてくださいね★


by M






posted by terume-staff at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2011年03月17日

『トオルマの夕日』!

ここ足摺半島では、今日から1週間ほどトオルマの夕日が観賞できますグッド(上向き矢印)

『トオルマの夕日』とは...
年に2度、春分と秋分の日とその前後4日間、臼碆の山頂に沈む夕日が、
海蝕洞門(波の浸食で形成された洞門)を貫き、海面に一条の黄金の光を生み出す現象です。


というわけで、
今日さっそくトオルマの夕日が良く見れる、おおどトンボ公園へ行って来ました手(チョキ)

toruma2.jpg

冷たい風に打たれながらしばらく待っていると、
洞門の中がキラキラと光る点が見えてきました!


さらにしばらく待つと、キラキラ光る点が増えていきますぴかぴか(新しい)


そして、徐々に海面にもキラキラぴかぴか(新しい)が...



そして、
ついにキラキラがひとすじの帯に...

toruma1.jpg

2/365日の奇跡に出会えて感動でするんるん
何回も見ている地元の詳しい方によると、
今日のは光は弱いが、かなりきれいにひとすじの光になって見えていた
自然現象なので、天候や風、波の状況によっても見える確率はそんなにない とのこと。
いやぁ、日頃の行いが良いから見れたんでしょうね!  ...!? 
 

まだみなさんにもチャンスがあります!
ぜひ、来られる方は見てみてください☆
 

トオルマの夕日観賞ツアーはこちら



by M




posted by terume-staff at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2011年01月31日

だるま夕日が見えました


昨夜から今朝にかけては、雪がちらちら降っていましたが、日中はいいお天気でした。

中村(四万十市)は大雪だったようですね。
中村在住スタッフの車にも15センチの積雪があったとのことでした。


足摺岬は暖かいと言っても、凍てつくような寒さと風は相変わらず…


その寒さに応えて、だるま夕日が今日も美しく見えました手(チョキ)


20110131だるま夕日.JPG


こんな美しいもの、見せてくれてありがとう!という気持ちになります。
明日もいい天気になりますように。


by A
posted by terume-staff at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2011年01月17日

だ―るまさん♪

昨日はかな〜り寒いふらふら1日でしたが、
みなさんはどう過ごされましたか?
ここ足摺地域では薄っすら積もるぐらい雪が降りました雪
四国最南端でさえこんな天気だったので、
他ではかなり荒れ模様だったのでは...


今日は、太陽が顔を出してくれたので、ほとんど雪は解けてくれました。
しかも!
きれいな夕日を見させてもらいましたぴかぴか(新しい)

この季節限定の『だるま夕日』でするんるん


だるま夕日2.jpg


私が見た中で、1番きれいなだるま夕日exclamation×2
いやぁ、何回見ても夕日って感動しますねグッド(上向き矢印)



まだまだ、見れるチャンスはありますので、
みなさんもこの時期の日の入り時間は、
夕日をチェックしてみてくださいね手(チョキ)


by M

posted by terume-staff at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日

2010年09月27日

2010秋 トオルマの夕日

今年は9月20日(月)〜9月26日(日)の期間で
トオルマの夕日の鑑賞を宿泊のお客様としました。

初日の20日は、
一瞬夕日が洞窟に差し込むのが見えたそうです
この日は夕日がとってもキレイでした
2010.9.20トオルマの夕日 2010.9.20夕日 

秋分の当日は、曇りのため鑑賞ができなくて残念でした。
翌日の24日が今回は一番よく見えた日でした。
トオルマの夕日を鑑賞する人々 2010.9.24の雲
おおどトンボ公園 トオルマの夕日の販売

        日の入りを楽しみに待っている皆さん(左上) 
        夕暮れ間近の空は秋の雲がきれいでした(右上)
        24日は"ところてん"や
        "炊き込みご飯"を販売してました(右下)
        おおどトンボ公園の石碑(左下) 地元の小学生の筆

クリックで少し
大きな画像が見えます
2010.9.24 トオルマの夕日
posted by terume-staff at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕日