TOP > スタッフブログ

2012年04月13日

★ウォーキングイベント4/21(土)牧野富太郎の道を歩く〜三原村・上長谷編〜

皆さまにおすすめする、ウォーキングイベントがありますっるんるん
4/21(土) 牧野富太郎の道を歩く
 〜三原村・上長谷編〜

otsuki_20120421.jpg
→「牧野富太郎の道を歩く」イベント詳細はこちら。

牧野富太郎(まきの とみたろう)博士は、なんと日本にある6000種の植物のうち、1500種以上の植物を命名したという世界的な植物学者。ひらめき
今年2012年は牧野博士の生誕150周年にあたり、各地でイベントもあるようです。
dr_makino_p08.jpg
→牧野博士についての詳細はこちら

その牧野博士いわく、幡多郡には
「花にも何にも珍しいのがあって、あんなもん初めて見た。」
なのだそうです。なんてわくわくする、大自然の残る、ここ幡多地域!目
(幡多郡とは、四万十市・宿毛市・土佐清水市・三原村・
 大月町・黒潮町からなる、高知県西部の地域です。
 もちろん足摺も幡多ですよ。)


私も先日実際に、このウォーキングイベントの大月町編に参加してきたのですが、
県立牧野植物園の稲垣先生はじめ、スタッフの皆さんが詳しく解説してくださって
山や植物を身近に感じることができ、おすすめいたします!ひらめき

100数十年前にここで、牧野博士はこんなことを感じたんだな〜など、
実際に感じに、参加してみてくださいね。晴れ

※三原村まで、足摺テルメからお車で約1時間15分くらいです。



県立牧野植物園(高知市)も、素敵なところです。お時間あれば、ぜひ行ってみてください☆
top_image02.jpg


by maeda



― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
posted by terume-staff at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

御衣黄桜


575859_190175087767893_100003262087170_324839_1649944753_n.jpg

552013_190763061042429_100003262087170_326221_774166318_n.jpg

541230_190170371101698_100003262087170_324822_1452376393_n.jpg


足摺に黄色い桜がある!

という情報をきいて、足摺テルメスタッフに探してもらい、

先日、トオルマの夕日が見られる おおど公園に行って

写真を撮って来てもらいました。

黄色い桜なんて珍しいね〜ぴかぴか(新しい)

キレイなね〜ぴかぴか(新しい)

と言ってたのですが。。。

なんとexclamation×2灯台下暗しひらめき

足摺テルメ1階の庭に、黄桜が咲き誇っていましたわーい(嬉しい顔)

とっても可愛い桜ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

調べてみたら、御衣黄桜(ギョイコウサクラ)という、

江戸時代の京都で栽培されたのが始まりの桜とされているようです。

そういえば、京都の有名なお酒は 黄桜 ですねひらめき

御衣黄桜

そして、足摺テルメの庭の片隅に

可愛いらしい 春 がハートたち(複数ハート)

まんまるのタンポポの綿毛でするんるん

581965_190167361101999_100003262087170_324808_374795351_n.jpg

とってもお天気が良かったので、足摺テルメの施設内の写真を撮ってみましたカメラ

1階庭から臨む
563363_190746221044113_100003262087170_326192_1805697863_n.jpg

上から臨む
562002_190746651044070_100003262087170_326194_852097296_n.jpg

下から臨む
532725_190746411044094_100003262087170_326193_1616559229_n.jpg



青空が広がる爽快な ル・マリアージュ のガーデンにて。。。

538952_190763231042412_100003262087170_326222_2146795794_n.jpg

540622_190763797709022_100003262087170_326229_163204126_n.jpg

ル・マリアージュのエントランスにて

577759_190747624377306_100003262087170_326198_920530121_n.jpg


レストランレストランのご紹介。。。

お気軽にお問合せ下さいませわーい(嬉しい顔)


フレンチ・レストラン


【 Le Mariage (ル・マリアージュ)】

〜足摺から世界へ〜

雄大な自然との「出会い」、滋味あふれる食材とフレンチシェフとの出会い、

そして全国からお越し頂けるお客様との「出会い」・・・

私たちは、様々なMariage『出会い』に想いを込めて、

レストランを「Le Mariage」と名付けました。


Y317652235.jpg



足摺テルメで食す



by 松本真紀


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


posted by terume-staff at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月11日

松尾グリーン


一昨日、4月8日は、足摺岬の手前にある、

松尾地区の女城(めじろ)神社にて

お祭りがあるとのことで、朝早く、立ち寄ってみましたるんるん

巫女姿のお母さんにお話を聞こうと声を掛けると、

足摺テルメによく来てくださるお客様で、

いつも応援してくださっているとのお話を聞き、

嬉しくてますます頑張ろうと思いました手(グー)

26298387_1597373890_79large.jpg

26298387_1597374902_8large.jpg

26298387_1597375943_135large.jpg

松尾の区長さんからも、いろいろとお話を聞かせていただき、充実手(チョキ)

女城神社の由来など、面白いお話を聞いたので、また書きますねペン

それにしても、松尾の景色も美しい〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

帰り際、先日の唐人駄馬の清掃でお世話になった、

さえずり会の福田会長にお会いしましたグッド(上向き矢印)

素敵な笑顔で颯爽と現れた福田会長に、

先日から「食べたいねー!」と言ってた【ツワ寿司】をいただき、感激ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

26298387_1597378681_144large.jpg



さえずり会のホームページ。。。とっても素敵ですexclamation×2

松尾さえずり会

http://www.matuo-kanko.com/index.html





松尾は歴史が古く、とても栄えていた土地ということです。

とにかく、海がきれいでおススメスポットなので、

これからも折々にご紹介していきますねわーい(嬉しい顔)

これは、松尾のある場所の洞窟。。。キレイでしょ!?


松尾グリーンぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

26298387_1584530129_52large.jpg

26298387_1584532552_82large.jpg

26298387_1584536096_198large.jpg

26298387_1584546716_54large.jpg

26298387_1585082383_101large.jpg


by 松本真紀


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―






posted by terume-staff at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月09日

牧野富太郎の道を歩く〜月光桜への道をゆく〜


足摺はここ数日、とっても良いお天気に恵まれ、気持ちの良い日が続いていまするんるん
お日さまはさんさん晴れ桜満開グッド(上向き矢印)そんな春爛漫のなか、
昨日は、足摺テルメスタッフ二人で↓のイベントに参加してきました!

牧野富太郎の道を歩く〜月光桜への道をゆく〜
http://www.makino-navi.com/event15.php

約10kmの道のりを歩くということで、初めて参加する私達は予想がつかずワクワクドキドキ揺れるハート

廃校になった小学校からスタートくつボロボロだけど、赴きあるノスタルジックな校舎ぴかぴか(新しい)
校庭には、せんだんの木の巨木がありました。もうすぐたくさんの花が咲くそうるんるん

561964_187545238030878_100003262087170_317428_1460023414_n.jpg

DSC02878.JPG

26298387_1597384922_118large.jpg

牧野植物園の稲垣先生たちの植物についての説明を聞きながら、
総勢30名ほどで、山道をテクテクと歩く。。。それがとっても楽しい!
参加者の皆さんの博識にもビックリ!山菜のこと、色々教えてもらいました手(チョキ)

道なき道を歩いて越えた泊浦という地区では、
婦人会の方たちが前日から用意してくださった、美味しい美味しいお料理に舌鼓レストラン
婦人会の代表の方が「私たちには、パワーと心があります」と、お話されていて、
その心意気に感動!お料理にもおもてなしの心がこもっていました黒ハート

珍しい植物との出会いもありました!
モウセンゴケやここにしかないというトキワススキなどなど。
スミレやシダだけでも、たくさんの種類がありましたよ目

牧野博士がスケッチしたと思われる風景を、皆さんと感慨深く眺めました。
ウバメガシや、樫の巨木に出会い、トトロの世界を楽しみましたぴかぴか(新しい)

DSC02925.JPG

DSC02924.JPG

DSC02962.JPG

26298387_1597396297_8large.jpg

26298387_1597387157_24large.jpg

DSC02958.JPG

26298387_1597399763_5large.jpg

そして、空を見上げると、こんな光景がexclamation×2

太陽の輪っかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

26298387_1597408585_105large.jpg

太陽の両脇が光る、幻日という現象も晴れ

26298387_1597409507_163large.jpg

そして、そして。。。終着点の月光桜にたどり着いた頃には
光ってる太陽の輪っかの外側にさらに大きな虹の輪晴れ

26298387_1597410870_149large.jpg

充実した想いで向かったのは。。。大月町の道の駅車(セダン)
念願の「いちごおり・苺氷」を食べることが出来ました黒ハート
美味しかったーーーわーい(嬉しい顔)
大自然と、地元や遠方の方たちとの交流。。。と、盛りだくさんの一日となりましたぴかぴか(新しい)



大月町観光協会
http://www.otsuki-kanko.jp/




26298387_1597413643_137large.jpg

『いちごおり』苺氷
http://www.ichigoori.com/





DSC02968.JPG

DSC02970.JPG


牧野富太郎の道を歩くナビ推進委員会
http://www.makino-navi.com/index.php







by 松本 真紀



― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―







posted by terume-staff at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月08日

月光桜




高知県大月町に、「月光桜」という珍しい桜があります。

植物学者、牧野富太郎博士が発見し、「アシズリザクラ」という名前で

新種として登録しようとしていたと云われる幻の桜です。

昨日、その「月光桜」を見に行ってきましたexclamation

到着して私達が見たものは。。。。。。

予想を超える、美しい幻想的な光景でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

大きな丸いお月さまと、ライトアップされた月光桜

言葉にならない感動がひろがりました。。。

その感動が伝わりますようにexclamation×2

月光桜1.jpg1.jpg

地元の方が、こんな満月に合わせるように満開になるのは初めてで、
良い時に来たね。と言ってくれました♪感無量!

securedownload.jpg

お月さまも輝いていましたぴかぴか(新しい)

26298387_1593729232_160large.jpg

月光桜はとっても大きくて、夜空に真っ白に浮き上がっていました。
樹齢150〜200年で、そんな昔から此処にいるのかと思うと感動が増します。

26298387_1593730134_115large.jpg

普通の桜の花よりも小さくて、枝にびっしりと花を咲かせています。

26298387_1593729941_24large.jpg

足摺テルメスタッフと月光桜

26298387_1593728856_188large.jpg

月光桜のアップ

月光桜 アップ.JPG

ちなみに、昨日の夕日

26298387_1594702994_85large.jpg

26298387_1593204902_131large.jpg

by M.M

<リンク>
月光桜のブログ
高知県大月町公式ホームページ


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―





posted by terume-staff at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月06日

唐人駄場 巨石群の清掃

今日は、テルメスタッフできるだけ出動〜exclamationで、地域の方々と一緒に
唐人駄場 巨石群の清掃へ行ってきました。ぴかぴか(新しい)
そうじにぴったり絶好のお天気で、空気もあぁおいしい♪晴れ
DSC02777.JPG
唐人駄場巨石群とは、縄文文化の栄えた足摺のパワースポットぴかぴか(新しい)
と言われている場所です。足摺テルメからお車で約10分の近さ手(チョキ)
ひらめき唐人駄場については、下記サイトが詳しいですのでご参考にどうぞ。
 →唐人駄場 参考@<土佐清水市>
 →唐人駄場 参考A
 →唐人駄場 参考B
DSC02767.JPG
巨石の周辺に生い茂った木々を清掃すると見晴らしもよくなり、
こんなにたくさん巨石があったのかexclamationと改めてびっくりします。
P1160733.JPG

そうじのあとは巨石に登り、地元観光ガイドさんのお話をきいてお勉強です。
DSC02834.JPG

この巨石、花崗岩の種類の中でもめずらしい成分でできているそうで
お腹をつけて寝そべると、胃腸によいexclamation&questionという説もあるそう。
天然の岩盤浴ですね♪ 来て、見て、寝ころんでみてください。
ほんとうにここでは、の〜んびりゆ〜っくりしたくなります。
DSC02840.JPG

それにしても山の頂上に突如巨石が折り重なった、とっても不思議な場所。
自然にできたとは考えにくい、誰かが意図して切りとったとしか思えないような
形状がたくさんあるのです。
P1160720.JPG

巨石の上からは絶景が見渡せ、こ〜んな絶景が広がります。
あぁ 広い地球!すがすがしい景色!
縄文時代の人も、同じ景色を見てたんだな〜!
・・・なんて、想いをはせてしまいます。かわいい
P1160717.JPG

しかしまあ、こうしてブログを書いてみますと
写真ではなかなかお伝えしにくい部分があるなぁ、というのが正直なところです。あせあせ(飛び散る汗)
これはぜひ、一度体感しにお越しくださいるんるん
ご不明な点は、足摺テルメスタッフまで何でも聞いてください♪

ついでに今日は、こんなかわいらしい赤い実に出会えましたよ♪
DSC02833.JPG

※唐人駄場は国立公園内の森林のため、許可をとって清掃しております。

by maeda


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

posted by terume-staff at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 足摺観光

リニューアルオープンのお知らせ

こんにちは。
足摺テルメ スタッフブログをご覧下さっている皆さま
いつもありがとうございます。
P1160739.jpg
私ども足摺テルメは、経営会社新たに2012年3月17日
リニューアルオープンいたしました。
しばらくこのスタッフブログを更新できていませんでしたが、
多くの方から再開を望むお声も頂き、本日よりまた
更新していきますのでよろしくお願いします!

新しい足摺テルメのご案内を少し♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
フレンチ出身のシェフ伊藤が、地元高知の食材と出会い、
生まれた「Tosa Cuisine(土佐キュイジーヌ)」
(お夕食レストラン・朝食バイキングともに大変好評頂いております。
 ぜひご体感ください。)
今年より、日本トリムの関連会社「株式会社トリムリゾート」が運営。
足摺岬の海底1,000mから湧き出す天然温泉と、
雄大な太平洋のパノラマを満喫して頂けます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日の足摺は、桜も咲いて春爛漫♪気持ちいいお天気です。

by maeda

-------------------------------------------
〜四国最南端、絶景リゾートホテル〜
 足摺テルメ
 〒787-0315
 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
 TEL:0880-88-0301 FAX:0880-88-0344
 足摺テルメへのご予約・お問い合わせはこちら。
 ◆公式サイト http://www.terume.com/
-------------------------------------------
 【日本トリム】
 還元水をベースに、世界へ挑戦する
 オンリーワン企業を目指します。
 ◆日本トリム 公式サイトはこちらから。
-------------------------------------------
タグ:足摺テルメ
posted by terume-staff at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | テルメ

2011年11月25日

夕日・夕焼け特集!

いくら晴れても空気はひやい季節となりました。
そんな時期はなんといっても夕日がきれい!
最近は「ダルマ夕日」もばっちし見えます目
このテルメの屋上はそんな夕日を見る場所に最適なのです!

というわけで、ここ1年のテルメ屋上から見た
「夕日・夕焼けのベストショット総集編」ですぴかぴか(新しい)

sunset1.jpg

sunset2.jpg

sunset3.jpg

sunset4.jpg

sunset5.jpg

sunset6.jpg

sunset7.jpg

sunset8.jpg


こんな素晴らしい景色が見れる足摺はサイコ〜グッド(上向き矢印)ですね〜るんるん


by M

posted by terume-staff at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月20日

『足摺きらり』

最近めっきり寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか...
ひやい風が吹く中はやっぱり暖かいお家が1番!

しか〜し!
そんな寒い夜にぴったりのイベントが足摺岬で開催中です手(チョキ)
その名も『足摺きらり』
おととい、昨日と雨のため中止でしたが、今日やっと開催できました〜るんるん

4時半に点灯式が行われ、スタッフによって足摺岬のキャンドルも一斉に点灯!
といっても、日の出前なのでこの時はまだ少し周りが明るいですが...何か?
きらり1.jpg

きらり2.jpg

きらり3.jpg

きらり4.jpg

足摺岬展望台から、ジョン万次郎像前、金剛福寺、白山神社の遊歩道まで
キャンドルのオレンジの灯りがあちこちにぴかぴか(新しい)
所々ライトアップもされていて、
静かな夜の足摺が少しだけ華やかな空間に!
寒い夜だからこそ、キャンドルの暖かいやさしい灯りがまた合う!

きらり5.jpg

今日、明日はライブや出店もあって賑やかですよ〜かわいい
11月23日(水・祝)まで開催していますので、
こちらへお越しの際はぜひ!
いや、このためにぜひ!!

会場map
きらりMAP.jpg


by M

posted by terume-staff at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2011年11月15日

秋の花が見頃です♪

日に日に秋らしくなり、朝晩冷え込むようになった足摺岬では、
秋の深まりを告げる花が見ごろを迎えていますかわいい

こちらは、白い小さな菊、足摺ノジギク↓

のじぎく1.jpg

足摺半島から、愛媛県の佐田岬にかけての海岸沿いに分布しているんだそうです。
写真でもわかると思いますが、厚い葉の表面に毛がたくさん生えていて、白く縁どりしたようになっているのが特徴。
足摺半島のあちらこちらに自生しているので、ドライブ中に見かけることも多いかと思います。

岬に立つジョン万次郎の銅像の後ろにも↓
のじぎく2.jpg

もう1つ、今の時期たくさん見られるのが「ツワブキ」の黄色い花です。
ツワブキの葉は厚く、一年中濃い緑色をしています。
その緑と鮮やかな黄色が、秋の日に照らされてなんとも美しいぴかぴか(新しい)

つわぶき2.jpg

岬から灯台をめぐる遊歩道でも、そこら中でこの花を見かけますよ。
よく見ると、アサギマダラが蜜を吸っていましたぴかぴか(新しい)

つわぶき1.jpg

足摺ノジギクは12月ごろまで、ツワブキは11月下旬ごろまでが見頃です。
秋晴れの日には、ドライブがてら足摺にお花を見に来てはいかがでしょうるんるん


by A


posted by terume-staff at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物草花